まなあそび 

まなんであそんで、まなあそび!

2022年06月12日

落語に挑戦!!

2022年6月12日、楽亭じゅげむさんをお迎えし、観光大使たちが落語に挑戦しました!
観光大使として、人に伝わるように話すこと、相手に楽しんでもらうことはとても大切です。
話す力・伝える力UPを目指して、頑張りました!

「落語を見たことがありますか??」
と子供たちに聞くと、誰も手が上がりません。。。
最近は、テレビでも落語を見る機会がすっかり減ってしまったのかもしれません。

しかし!!じゅげむさんの落語を見て、子供たちのスイッチはON!
さすが、プロの落語家さんでした!
短時間で、引き込まれました。

落語の面白ポイントを3つ教えていただきました。
①聞いている人が想像の世界を広げ、頭の中で楽しめる
②会話の物語を楽しんでもらうために、話す人は首を左右に振る
③オチがある

初めは、ジュゲムさんがされるのを真似しました。
そして、初めは短いものにチャレンジし、最後には、自作の落語に挑戦しました。
たくさんの子どもたちが自ら手をあげ、次々に前で演じてくれました。
なんと、子どもたちだけでなく、保護者の皆さんも、熱演くださいました!

<講座後の感想>

*笑ってもらって、楽しんでもらうことが楽しいことに気がつきました!
*前に座ると、どきどきするけど、やり始めるととても楽しい!
*身振り手振りをつけるとわかりやすいし、楽しいことがわかりました。

講座後には、醍醐寺のご案内もしました。
新緑の美しさと、真っ青な空で醍醐寺がいつもより美しく感じ、とてもいい時間になりました。
観光大使たちにとっては、
久しぶりのご案内だったので、どう案内するかちょっと戸惑っていたようでした。
この辺りは、「練習が必要だね、次の集まりで練習しよう」という話になりました。

※この企画(落語で話す力・伝える力UP)は、秋に一般参加者向けにイベント(5回シリーズ)を行う予定です。

ぜひ、ご参加ください!!