まなあそび 

まなんであそんで、まなあそび!

2022年11月06日

10月30日 上醍醐登山

秋晴れの空が広がる早朝、唐門の前に集合し、山に入りました。
たくさんの保護者の方も一緒に山に入ってくださったので、
総勢40名ほどの大きな集団でスタートしました。

今回は、1年生も5名参加していたので、山を登るスピードに気をつけなければと思っていましたが、
元気な子どもたちは、ずんずん前に進んで行きました。
どの子も集団から大きく遅れることなく、
1時間半ほどの工程を、快調に登り切りました。

上醍醐エリアに到着後、
寺事務所で少し休憩。
寺事務所には、おがくずトイレがあります。
「おがくずトイレ」とは、、、
いつもなら水が流れるところにおがくずが入っているトイレです。
人の出入りを感知するごとに、おがくずがウイーンと回ります。
初めての光景に大人も子供興味津々でした。
昔ならぼっとん便所でしたが、匂いと下への恐怖がなく快適に使えるトイレでした。
技術の進歩はすごいですね。

その後、醍醐山の頂上にある「開山堂」を目指して、
グループごとに出発しました。

まず、醍醐水をいただきました。
山の水のおいしさに子供たちはびっくり!
口々に「美味しいー!!」
と、言っていました。

さらに登って、薬師堂、五大堂などを経て、頂上にある開山堂に到着!
頂上から、大阪の「あべのハルカス」が見えて、感動していました。
晴天に恵まれ、大阪平野を一望できました。

開山堂でお参り。ここまで無事に登れたことを感謝し、手を合わせました。
そして、開山堂の前で集合写真を撮りました。

お参りの後、特別に如意輪堂にあげていただきました。
数メートル上がっただけですが、
景色は全く違いました。
感動の歓声が上がっていました。
(景色が気になる方は、ぜひ、来年、ご参加ください!!!)

寺事務所でお弁当。
上醍醐でのフリータイムでは、もう一度開山堂まで行くチームがあったり、
醍醐水を水筒に入れに行くチームがあったり、思い思いに過ごしました。

その後、下山。

大きな怪我がなく、全員が無事に下山しました。
山の入り口にあるお不動さんと、女人堂に感謝のご挨拶して、山を出ました。
今日も、充実のまなあそびでした。
ご参加の皆様、ありがとうございましたー!!!