まなあそび 

まなんであそんで、まなあそび!

2022年08月21日

8月21日 御朱印帳づくり

今日は、御朱印帳を作りました。

御朱印帳の中の白い部分は、奉書紙を左右に組み合わせて作ります。
まず、開いている方を「右⇨左⇨右⇨、、、」と並べます。
次に、ノリは、御朱印を描いていただく「ツルツル」にはつけず、「ザラザラ」につけます。
そうすると、蛇腹折に長ーい紙の繋がりが出来上がります。

そして、表紙を作ります。
表紙は、三十種類以上の和紙から自分が好きな柄を選びました。
どれも素敵な柄なので、子どもたちはずいぶん迷っていました。
中には、お母さんにプレゼントしたいからと、お母さんの名前の漢字と同じ柄が入っている和紙を選んでいた子もいました。

最後に、奉書紙と表紙をくっつけて出来上がりです。
小学校1年生の小さい子も、最後まで頑張って作りました!

自分だけの御朱印帳が出来上がったら、、、、
次は、御朱印集めです。
例年だと、境内3箇所でいただけるのですが、
今年は、各種事情が重なり、三宝院の1箇所だけで御朱印をいただきました。
一人一人の御朱印帳に、目の前で描いてくださいました。
子どもたちは、描いてくださる様子をじーっと見つめていました。

さらに、
醍醐寺内にある「長尾天満宮」でお参りし、
醍醐寺の国宝「五重塔」をKIDS観光大使がご案内しました。

全員、御朱印をいただきました!

この経験をきっかけに、「他のお寺や神社でも、御朱印をいただきたい!お参りに行ってみよう。」と言っている子もいました。