まなあそび 

まなんであそんで、まなあそび!

2022年10月04日

9月4日 修行体験

今日は、修行に挑戦しました。

修行と言っても、痛いものや、怖いものは何もありません。
難しいことや特別なことではなく、普段でも心がけ一つでできるものだと教えていただきました。
しかし、日常ではなかなかできないので、お寺などの場で修行をするのだそう。

まず、写経に挑戦しました!!
参加してくれているのは、1年生から。
まだ、漢字の学習も始まっていない子どもたちに、漢字ばかりの写経をしてもらいました。
どの子も、最後の一文字まで、集中して取り組めました。
早く終わった子は、最後までやりきろうとしている子を待つという修行もできました。

次に、金堂に移り、お掃除修行を行いました。

お掃除の方法だけでなく、お掃除にする上での心構えをお坊さんから教えていただき、
乾いた雑巾で畳をふき、濡らした雑巾で床を拭きました。
あっという間に黒くなっていく雑巾を見て、とても楽しくなったようです。

そして、お経を読みました。
自分達で綺麗にしたお堂で、
お経を読み上げました。

金堂は、一般拝観では入れないところです。
全てのプログラムを終えた後、子どもたちは、金堂に鎮座している弥勒菩薩や、月光菩薩、日光菩薩、四天王をまじまじと見つめていました。
お坊さんからもたくさん教えていただきました。

元のお部屋に戻った後、まとめ活動に入りました。
今日学んだことや知ったことをお友達に伝える練習です。
本イベントでは、
「あぁ、楽しかった」
だけで終わらないために、観光大使としてお家の人やお友達に伝えるために、
伝える練習をしてもらっています。

この日も上手に伝えられていました。